バリのエステの特徴とは

バリのエステの特徴とは

日本にはエステティックサロンが多くあります。

日本で『エステ』というと痩せる目的や美容を目的にしていると思います。

一方、バリのエステは一見リラクゼーション目的という印象を持つ方が多いと思いますが、本来、王族が健康回復を目的に行う施術で数千年前から行われているそうです。

長い歴史の中で発展を遂げた技術で、他の国のそれと比較すると刺激が少し強い施術内容となっています。

刺激が強いことで痛みが生じますが、この痛みにより神経経路を刺激されることで神経経路が活性化され、免疫力をアップさせる働きがあるそうです。

しかし、いくら健康回復の為だとしても体質や体調により我慢できない強烈な刺激となり、それを我慢することは、健康回復とは逆に健康を害してしまう恐れがあります。

バリのエステの刺激はあなたの体にとって適切な刺激であると感じる施術が最も良い効果を発揮する施術となります。

その為、体に合わないような強い刺激で我慢が出来ない時は遠慮せずにあなたに合った刺激になるように調節してもらいましょう。

バリ式エステはオイルマッサージを行う

私は以前、痩せることを目的とした日本式のエステに通ったことがありますが、そこでの施術は機械などでセルライトを刺激するというものでした。

バリ式のエステではどの様な施術を行うのでしょうか?分かりやすく言えば、オイルを使ったマッサージを行います。

マッサージで使用するオイルは様々な香りがするオイルを使用します。

日本で馴染みがあるアロマオイルや、『ジャムウ』と呼ばれる独特な花や果実などのメディカルハーブを使ったオイルもあります。

バリ島はインドネシアにある島なのですが、インドネシアの起源はインドにあります。

インドでは古くより『アーユルヴェーダ』というオイルを使った伝承療法が行われてきました。

バリエステの起源はこのアーユルヴェーダであるといわれています。

インドのアーユルヴェーダとバリの特色ある植物を使った植物療法が融合されて今のアロマオイルを使ったマッサージを行う形になったのです。

バリでのエステ、オイルマッサージをぜひ試してみてください。

オイルによるマッサージでリンパを刺激され、さらにアロマオイルの香りに癒される。